縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

路上演奏


路上演奏を続けていると、いろんな出会いがあるようで。
最近は、k駅にも出向くようです。
k駅は、15年以上もを続けてきた 馴染みの場所でした。

地元の名物的存在でも ありました。
でも、突然に赤いポールが立ち、
規制が厳しくて、断念せざるを得なくいました。

ここ数年、その場所は諦めていましたが、
ときどき「k駅で見かけないけれど、お元気?」と
見知らぬ人からも、お気遣いのご連絡が入ります。

強行的に久しぶりに演奏してきた彼は
何人もの方との再会や
初めての方との数々の出会いを
熱く語っていました。

社会でいきているのだから、規制があるのは必要だけれど
そんなにいけないことですか?
多くの方からの 応援の声があるのに!

まあ・・いけないことですか?と問うこと自体
甘いのかもしれませんが。
厳しい状況のなか、演奏することは
ストリートミュージシャンの醍醐味なのでしょう。。。

ストリート演奏は、18年ほどになります。
ハラハラしながら、今日も無事でいます様にと
心のなかで祈ります。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2011-01-27 22:15