縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

登呂遺跡に行ってきました!

なぜ「縄文」が「弥生」に?なんて
思われるかもしれませんが・・・・。

いのちの連なりで現代を生きているのです。
それを考えると、感じると、
弥生のことが気になってきたと
縄文笛毅は 常々言っておりました。

今回、人のご縁もあり
静岡の「登呂遺跡博物館」にお伺いしました。

大塚初重先生の著書を以前、読みました。
「登呂遺跡」の発見は、戦後の日本人に
明るい光を灯したと言われています。

教科書で触れた写真です。「うぉ~!」


b0207141_1828017.jpg


b0207141_18285740.jpg



「ねずみ返し」に感動!いつか見たかったのです!

b0207141_18302496.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2011-08-27 18:33 | スタッフ つぶやき…