縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

沖縄にて 北中城村で縄文笛コンサート

北中城村「福祉まつり」で 縄文笛コンサートを
 企画して 頂きました。

北中城村は 沖縄本島の中部に位置します。
丘陵の多い場所で 泡瀬海岸がすぐそこに見えます。

お祭りの内容は盛りだくさん。
80歳以上の村民から 毎年「ミス(美寿)北中城」が選ばれます。
見た目の美しさだけでなく、ユニークな選出です。
たとえば、「ミス(美寿)がんじゅう」(ミスたくましい)とか・・・。

保育園児童のわらべうた。踊り。バトン演技。
バンド「かぐやひも」さん出演。などなど。
活気あふれます。
さあ、いよいよですが・・・
縄文笛コンサートの演奏時間がプログラムの都合で
押してしまいました。外の中庭では 「沖縄プロレス」が
ちょうど始まります。
沖縄プロレスは 地元で大人気とか。ナマのリングを観る事は
滅多に出来ない!とか。
さーっと去ってゆくお客さん。
「ちょっと、プロレス観てくるね~」
(まって~)と心の声。
マネージャーの私は 冷や汗です。
そのうち お客さんも増えてきました。(ホッ。)
ゆっくり聴いていただけ、和やかな雰囲気に終わりました。
(このエピーソード、笑いのネタにしています!)

縄文笛演奏ほか、沖縄の貝殻も演奏をしました。
「えっ~!」と驚きの声があがります。
「沖縄の縄文時代知らんかったよぉ~」
「面白いね!」「びっくりさあ!」とご感想もたくさん
頂きました。 わたしもうちなー訛りでの会話です。
(私事ですが・・何だか、楽でした。生まれ育った田舎訛りに戻るのは
ほんとに楽なんですね。)

イベント終盤は 地元 仲順(ちゅんじゅん)子ども会の
エイサーです。 幼くとも、なんと逞しいことか!
最後は 打ち上げ花火で 会場いっぱい歓喜があがり。
拍手で終わりました。

北中城村は小さな村ですが、元気にあふれています。
あちらこちらで和やかな 人々の会話や
気配りがみられ、私もあたたかい気持ちになりました。

開催のご準備にあったては
関係者の皆様のご苦労もあったと思います。
この機会にお招きいただき
縄文笛の音色を お届けできました事
心より感謝申し上げます。

b0207141_1443476.jpg



(平成23年11月26日)
[PR]
by ki-na_star0903 | 2011-12-14 14:47 | スタッフ つぶやき…