縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

映画館へ

昨日は、桜木町から石川町へ出かけました。

まず、桜木町の映画館へ
『ピナ・バウシュ・・・踊り続けるいのち』
舞踏家、演出家の巨匠であった 故 ピナ・バウシュさんに捧ぐという作品で
お弟子さんたちとピナさんとのエピソード、一人一人の作品紹介でした。

踊りの世界を 映像で・・それも3Dで観るといのは 衝撃でした。
一瞬、舞台上に自分自身がいるような錯覚に陥ることもたびたびでした。

じつは、縄文笛毅のお願いもあり・・・
この話題の作品を観にいって
私なりで良いから、
状況や 感想 を教えて欲しいと。
弱視である、彼のお願いでした。


深い、深い思想や 作品に対する厳しさや 
正直私は 付いてゆけず 説明すら出来るはずありません。
入り込んでしまうのですが
かなり辛くなってしまう事もあり。

帰宅後、話すと 「なに言ってるの?」
むかっと きました!

迫力ある作品だったとは 伝えましたが。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2012-03-26 20:17 | スタッフ つぶやき…