縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

釜山 海雲台にて 1

11月24日

釜山の旅は、終盤を迎えました。
帰国の前に、どうしても実現したいことがありました。
戸村さんに作っていただいた「弥生の土笛」を
韓国の海辺で演奏することです。

縄文笛毅の吹く弥生の土笛は
山口県や島根県出土がモデルであります。
日本海側ということから、大陸とのつながりを
イメージしています。

海といってもどこへ行ったらよいのやら。
通訳の朴さんに「海雲台」を教えてもらいました。
地下鉄を利用し、海雲台の海へ出発!!

有名な観光地とか。
夏には様々なイベントが行われるそうですが、
訪れたときは、割りと静かでありました。

演奏していると、韓国語で話しかけられました。

片言の英単語を使い、「日本のものです・・」と
何とか伝えました。
縄文や弥生の土笛の存在が、音色が、外国の方にも伝わる、
感心を持っていただけると感激しました。

b0207141_1830967.jpg


b0207141_18304214.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-12-04 18:36