縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

カックウに再会!

1975年、ジャガイモ畑から
農家の人に発見されたそうです。
「祟りがあっては・・」と、お寺に相談に行ったとか!
その後、ちょうど学校で埴輪を勉強していた
中学校の娘さんの助言で、教育委員会へ持っていったところ
ますます驚きの発見になったそうです。

約3,500年前(縄文時代後期後半)のものであり
内部が中空になっている「中空土偶」です。

「茅空(カックウ)」という愛称が付いています。
(茅部という地名と中空土偶から)

2007年、国宝に指定されたそうです。

カックウは、国内、国外と様々なところに
出張に行くそうです。
以前、別の博物館でお目にかかりましたが
やはり我が家がゆったりできるのでしょうか・・
落ち着いたように見えるのは
おもしろいです。

b0207141_16475647.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-05 16:51 | スタッフ つぶやき…