「ほっ」と。キャンペーン

縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

大学の授業にて。


毎年、この時期に
 某大学にて演奏をさせていただいています。

 若い方からの感想も、やはりうれしいものです。

 いただいたコメントより。。。

 ・「音楽って、楽器だけでなく、身のまわりにあふれる音、生きる音でも
 あるんだと思った。」

 ・「鳥肌たちました。その感覚が好きで、体に入ってくるという感じ
 がわかりました。炎が燃えるイメージがありました。」

 ・(縄文笛を見て)「デザインが今のものと大きく変わっていて
 おもしろい。日本人の感性は素晴らしいと思う。
 笛のほかにも、語っていた文章も故郷を思い出させるような
 ものだった。」

 ほんの一部のご紹介ですが、
 ご熱心なコメントを ありがとうございます。

 『魂の授業』という深いテーマの関わりにて
 縄文笛 毅のコンサートを
 企画くださる、諸先生方にも
 いつも刺激を頂いております。
 心より感謝申し上げます。

 
b0207141_22334197.jpg

 

 
[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-08-09 22:36 | スタッフ つぶやき…