縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スタッフ つぶやき…( 208 )

実りの…

b0207141_02847100.jpg


実りの秋…ではなく 冬に突入ですね。

柿の実。色の鮮やか さに感動しました。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-10-28 00:28 | スタッフ つぶやき…

詩に出会いました。

 
 
 こんばんわ。何だかいろいろとあって疲れてしまいまして
 ブログ、お休みが多くなりました。
 でもこうやって画面に向かってみると不思議。。。
 元気がうまれるものなのですね。
 拙い表現ですが、見てくださる方がいることは
 励みになります。 ありがとうございます。

 心身ともに疲れている状態をじっと感じていますと
 気づいたことがありました。
 自身の「言葉」がはっきりしていないことに気が付きました。
 つまり、気持ちがはっきりしない
 という事なのでした。。。

 
 最近読んだ本です。素敵なページがありまして
 ご紹介させていただきます。

 『暮らしの哲学』(毎日新聞社・池田晶子著)
  
 心を動かす「音」の章より

 「魔法のことば」
   
  ずっと、ずっと 大昔

  人と動物がともに この世に住んでいたとき
 
  なりたいと思えば人が動物になれたし

  動物が人にもなれた

  だから時には人だったり、時には動物だったり

  互いに区別はなかったのだ。

  そしてみんながおなじことばをしゃべっていた。

  その時のことばは、みな魔法のことばで

  人の頭は 不思議な力をもっていた。

  ぐうぜん口をついて出たことばが

  不思議な 結果を起こすことがあった。

  ことばは、急に生命(いのち)をもちだし

  人が望んだことが ほんとうにおこった

  したいことを ただ口に出して言えばよかった。

  なぜ そんなことができたのか

  だれにも説明できなかった。

  世界はただ そういうふうになっていたのだ。

  (イヌイットの伝説より) 金関寿夫訳

 
   とありました。 
 
   縄文の土笛について想像が広がります。 

 

 
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-10-24 19:27 | スタッフ つぶやき…

明日は…

b0207141_23173494.jpg

b0207141_23173478.jpg




明日は
加曽利貝塚博物館にて演奏してきます!


そういえば、
こないだ栗拾いに行きました。

縄文時代の人も栗を採集し食べていたとか…

なんだか嬉しくなります♪

我が家は栗おこわと栗ケーキにして頂きました^^*
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-10-15 23:17 | スタッフ つぶやき…

実りの秋



 こんばんは、最近ホントにバテ気味で・・
 ブログがお休みがちになっております。
 健康ってやはりありがたい事と
 実感しています。

 お日様の光や外の風にあたると気持ち良いですね。
 
 今日の事務局の外は雨ですが
 実りの秋の風景をお届けいたします。

 縄文時代も稲作が行われていたという話があります。
 食べられることも 幸せですね。

 
b0207141_17472663.jpg


 
b0207141_1748242.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-10-09 17:49 | スタッフ つぶやき…

もうすぐ日がくれます。

b0207141_2111675.jpg



写真は上手くいかないのですが。撮ってみました。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-10-06 02:11 | スタッフ つぶやき…

-



昨夜ブログを書いて いる途中で、スイッ チが切れたように寝 てしまいました。
少し疲れた?かもし れません。
甘いものたくさん
食べたくて。セ―ブ するのが大変でした。
そういえば、ドング リクッキー作りに
挑戦した事がありま す。なかなか上手く できなくて。渋抜き や砕くのが難しかっ たです。
このところ沢山のドングリを見つけて
また挑戦しようかなとワクワクしています。あま〜いドングリクッキーを想像しています。小さな子どもに混ざって拾う勇気もいりますけれど。
ドングリを食した縄文の人々のこと考えました。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-10-05 03:15 | スタッフ つぶやき…

お祭り

b0207141_2471721.jpg



晴天のなか、うちの 地域のお祭りが2日 間ありました。
子供から大人まで
盛り上がり伝統ある 行事です。
写真は山車に乗った 子供たちが太鼓を
叩き、お神輿を担ぎ 街を練り歩くという もので、いくつもの 地区で競います。
練習から真剣でこの 日を迎えるのです。
古代から祭りは祈り であったという事が すぅ―と心に入って きました。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-10-03 02:47 | スタッフ つぶやき…

懐かしく…



今日は24日のコンサートに向け
鎌倉に営業に行ってきました。

北鎌倉にさしかかって、ふとある方を訪ねたく胸が高鳴りました。
ろうけつ染めの先生。90才過ぎてお亡くなりになった 石井静枝先生です。
現在はお宅が駐車場になっているのですが、
ご生前のころは何度も伺ったのでお部屋の間取りを覚えているものです。
いつもの場所に座って「あら!いらっしゃい! どうしたの!アハハ…」と大笑いして迎えてくれる先生がいるようでした。
号泣してしまいました。
ちょっと疲れて
先生に会いたくなって。
縄文笛毅と私を支えてくれた方です。
泣いたら少し すっきりしたのでした。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-09-11 23:06 | スタッフ つぶやき…