「ほっ」と。キャンペーン

縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

帰路にて

超節約の関西、沖縄の旅から帰る一時を過ごしています。仕事としてお会いする方、プライベートでは実家の家族や高校時代の担任の先生。深く新しい関係の始まりを感じました。
生きているうちだからやれること。具体的にスピードをあげていくと、心が体が熱くなっています。
縄文笛コンサートを多くの方に聴いて頂きたく、展開してゆきます。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-11-11 23:04 | スタッフ つぶやき…

伝える…

このところ、様々な用事の合間に縄文笛毅の事を伝える活動を積極的に始めています。関西から沖縄まで気になる方、場所にお伺いしています。時間の使い方、鍛えられます。良い出会いもありました!
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-11-10 01:36 | スタッフ つぶやき…

観劇しました。

昨日、笹塚ファクトリーにて
愚安亭遊佐さんのひとり芝居「こころに海をもつ男」を観に行きました。下北半島で生きた漁師のドラマです。迫力ありました。
お問い合わせ 北海道演劇財団011ー520ー0710
8日までやっています。愚安亭さんの舞台に縄文笛、共演させて頂く事が別作品でありました。スタッフの私も、いろいろ学ばせていただいてます。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-11-06 21:42 | お知らせ

番組をみて。


あー、明け方になってしまいました。
先程までNHKで「京都・音の風景」という番組をやっていて、感動しました。
京都に暮らす人々の息づかい、自然の様子、しっとり胸に響きました。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-11-05 04:35 | スタッフ つぶやき…

記念すべき日・・でした。

 
 あー日が変わりました。昨日11月3日は、私がブログをはじめて
 2ヶ月目という日でありました。私にしては結構続いています。
 お休み多いのですが。。

 その記念すべき日、うれしい事が! 当方の縄文笛グッズが
 静岡市にある登呂遺跡のミュージアムショップでも販売させて
 いただくことになりました。どうぞお立ち寄りの際は、縄文笛に
 挑戦してください!

 「縄文」対「弥生」という比較は学問的な捉え方はあるにしても
 どちらが優れているとか、悪い時代だとか・・・そんな話にとても
 違和感を感じていました。 いのちの繋がりで、今がありますから。

 縄文笛毅、一昨年、縄文笛製作者の戸村さんにお願いして「弥生の土笛」も
 作っていただきました。彼のことなので、私が代弁できませんが、
 弥生時代との連なりを考えたのでしょうか。 と勝手に思っています。

 登呂遺跡は、弥生時代で有名な所です。ご縁ができ、驚きとともに
 また進んでゆけるという励みになっています。ありがとうございます。
 
[PR]
by ki-na_star0903 | 2010-11-04 01:49 | 縄文笛グッズ