縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

滋澤雅人氏 写真展 のご案内

お世話になっている 写真家 滋澤雅人氏の写真展が
3月28日から5月まで、新潟県十日町市博物館にて
開催されます。

詳しくは こちら まで。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-03-24 18:23 | お知らせ

五領ヶ台史跡公園を訪ねて

その公園は、高台にありました。
公園の一角に立て看板が。

<五領ヶ台貝塚>の遺跡公園でした。
約5,000年前の遺跡で、「五領ヶ台式土器」で有名だそうです。
ハマグリなどの貝類やクジラ、イルカの骨、魚の骨、土器、石器、
骨角器など出土され、鹿やイノシシなどの動物の骨が少なかったとか。
(参・『金目まるごと博物館へ ようこそ!』マップより )

桜の花が、八分咲きくらいでしょうか。
風が気持ちよかったです。


b0207141_1845986.jpg


b0207141_1811073.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-03-24 17:29 | スタッフ つぶやき…

大磯町での 原発ウォークに参加しました。

3月10日の午後
神奈川県大磯町で行われた
「さよなら原発おおいそウォーク」に
縄文笛と 娘が参加いたしました。

(主催・さよなら原発大磯実行委員会  協力・町民立環境ネットワーク★大磯)

大磯町のふれあい広場にて 少し演奏させていただき
大磯の町を歩いたそうです。
そのほかの皆さんは、平塚で約200人の方々との合流され、
様々な催しがあったそうです。

3月10日は 東京大空襲の日でもありました。
私どもを大変に可愛がってくださった
譲原 千代子さん。 だいぶ前にご病気で
亡くなりました。
千代子さんの語り『お母さんの手』(坪井栄作)と
私の人形ひとり芝居『カチャーシーをおどろうよ』(真栄城 栄子氏作)と
縄文笛の演奏と・・・合作で公演を企画していただいたことがありました。

作品を通して、東京大空襲のこと、沖縄のことを
3人でいろいろと語りました。

3月10日、11日と忘れてはならない日。
手探りながら、何ができるのか考え続けて
少しのことからでも行動してゆきます。 (事務局 きな)
[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-03-23 20:53 | その他の活動

「 朋 」さんに 伺いました。

鎌倉の西口から少し歩いたところに
「手づくりの店 朋 」さんという ショップがあります。

よくコメント下さる 西 奏音さんのご紹介で
知りました。
地域作業所の製品を扱っているお店です。
様々な分野の 楽しい ほっとする商品が並んでいました。
被災地の商品もありました。
その日は 福島のゴマもちと
青森生まれの 有機農法りんごを買わせていただきました。
すごくおいしかったです。

 「手作りの店 朋 」さんの情報は こちら まで。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-03-17 18:27 | お知らせ

鎌倉 薬王寺 さま にて

3月8日 鎌倉の「薬王寺」さまに
打ち合わせのため、伺いました。

薬王寺さんでは 「NPO法人 全日本青少年育成協会」での
ご活動をされていたり、近年では被災された岩手県大槌町の
「写真洗浄ボランティア」を檀家さんを交えてされているそうです。

薬王寺さまの HPはこちら です。


b0207141_186665.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-03-17 18:11 | お知らせ

今年初〜高齢者ホームにて

b0207141_2005890.jpg

3月5日。  年に4回のボランティア演奏です。
季節柄「仰げば尊し」の演奏をしたところ一番歌声が多く…それぞれの晴れの日の思い出と重ねていらっしゃったのでしょうか。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-03-07 20:00