「ほっ」と。キャンペーン

縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

商品がつなぐご縁に感謝です


このところ、当局で販売している
 「縄文笛グッズ」(コンパクトにした手作り土笛です)
 のご好評を頂いております。
 なかなか生産追いつかず・・・ご迷惑をかけることも
 しばしば・・・です。(お許しを・・汗)

 有難いです。 土器製作者の戸村さんが
 ご提案、ご指導くださり
 私(喜納)が製作しております。
 商品を通じて、お客様との会話のなかで
 こころ通じる時を経験させていただけますこと
 溢れるばかりの喜びです。

 今日も 製作しました!

 
b0207141_23185751.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-30 23:20 | 縄文笛グッズ

薬王寺にて

5月19日。
鎌倉・「薬王寺」の開山会の催しに
呼んでいただきました。

当日は、東北の被災地のご供養を兼ねての
プログラムでもありました。
岩手県大槌町の語り部であります
松崎さんご夫妻のお話もあり
いろいろと考えさせられました。

「薬王寺」のご住職はじめ
檀家さん、協力者の皆様は
いち早く東北入りをされ
未だに支える活動をされていらっしゃいます。
また子育て支援などもされているそうです。
詳しくは こちらまで

本当に貴重な時間を 共に経験させていただきました。

外は、5月の爽やかな風が心地よく
木々の緑が 溢れんばかりでした。
ウグイスが 演奏の音色にあわせて
歌ってくれました。
縄文笛曰く「本物の鳥には かないません・・・」と
つぶやいていました。

b0207141_19505492.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-22 19:54 | コンサート・路上演奏

6月9日 茨城にて コンサート!!

先ほどより窓の外は大雨となっています。
だんだんに梅雨の時期へと向かっているのでしょうか。

さて、来る6月9日は、茨城県美浦村にあります
縄文貝塚公園にてコンサートをさせていただきます。

尾引浩志さんとのステージとなります。
尾引さんは、ホーメイ・イギルなど
モンゴルの楽器や歌を駆使される方です。
各ソロ演奏と セッションがあります。

野外公園にてのステージです。
(雨天時は 室内のホールにて。)

詳しくは、090-2173-6875(きな)
または美浦村文化財センター 029-886-0291まで
お問い合わせください。

b0207141_1813397.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-16 18:14 | コンサート・路上演奏

薬王寺にてコンサート(5月19日)

鎌倉のお寺 「薬王寺」さんで
コンサートをさせていただきます。

来る5月19日、午後からです。
「薬王寺」さんの檀家の皆様にむけての会なのですが
一般の方も入場可能とのことです。
その際は、「薬王寺」さんにご一報ください。

当日は、薬王寺ご住職によるご説法、
東北からみえる被災者の方のお話、
そして縄文笛コンサートというプログラムになります。

詳しくは こちら !

お待ちしております!
[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-12 14:15 | お知らせ

『プロジェクトA』を観る

DVDを借りて来ました。

そう、あの有名な ジャッキー・チェンの
カンフー映画です。

昔かなりはやったので観てはいたのですが
縄文笛毅が、熱心にすすめるのです。

スタントなしの、またジャッキー自身が
監督やプロデューサーを務めたとか・・
孤児院で育った仲間と創った映画だとか。
「これは、観るべき!」と突然思い出したように
熱く語るのです。

正直いって、血がどべ~だとか
「あちょー!」とバシバシ・・・とか
私はドキドキしすぎで、苦手なのですが。
そう思いながらも、引き込まれました。
昔と違った見方ができるんですね。
なんというか・・・CGなど使わず
何度も何度も撮りなおし、
もう完璧な職人技です!!
そして役者にかける
情熱!と簡単にいえないほどの
奥の深さ・・。
かっこいいです。
このくらい賭けてみたい。

ところで、縄文笛毅は弱視です。
時々赤信号を渡りそうになります。
家を散らかしているときは
「あー!今そこに〇〇置いてあるよ!
気をつけて!」と教えないといけません。
以前は、寝ている赤ちゃんだった息子を
踏んづけた事もありました。(ものでは
ないのですが・・これは私もショックでした)
普段ないところに
ものがあるのが苦手らしいです。

その彼が、なぜカンフー映画をわかるのか
不思議です。
昔まだ見えていた頃の記憶と
声の(日本語じゃないとだめですが)イメージで
観ているようなのです。
そのあたりは、想像の域なのかもしれません。
見える人とのズレもあるときも
ありますが。

本当に見えるって
視覚だけとは 言い切れないなあと
改めて感じました。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-11 23:02 | スタッフ つぶやき…

娘の10歳の誕生日に・・・

我が家のチューリップの花は
今年は見事に咲いてくれました。
(去年はひょろひょろだったのです。)

この季節、チューリップを見ると
思い出す 縄文笛 毅の 詩があります。
7年前に、娘の誕生日に贈っていました。
子育てもいろいろあった場面や
演奏の仕事のことやら
一緒に暮らしている私自身にとりましても
大きな喜びや
胸がシクシク痛んだ出来事など
思い出されます。
辛かった思い出は、ようやくどこか
ふっきれはじめました。
喜びがその何倍も増して
感じられています。


書いた本人と、娘の許可を得て
ブログにアップさせていただきます。



 『あけ野 10歳の誕生日に・・・』

あなたが生まれた日
うちのボロ家の玄関先に
赤い小さな花は咲いた
咲いてうたった
「春だよ、春だよ」と

小学校の入学式の朝
うちのボロ家のトイレの裏に
赤いチューリップは咲いた
咲いてうたった
「大丈夫だよ、大丈夫だよ」と  

言葉、
これまでの10年、かなしいこと、
うれしいこと、つらいこと、たのしいこと、・・・
全ては言葉になった。
言葉、ことの葉、
葉っぱは何のためにある・・・?

葉っぱは生きるためにある。
光をあつめ、空気を吸い
栄養をつくる。
だから、言葉も生きるための
光をあつめ、風をあつめ、光をはなち
風をおくる。
そして、人の命は大きくなる。
大きくなって、大きくなって、
いつも花は咲く。

あなたの人生に
いつも赤い花は咲く。
なぜならば
あなたこそ
赤い花だから。         (2006年 3月11日 )



(エピソードがあります。

娘が生まれた年の春には
チューリップの花が咲くようにと
楽しみに植えたのですが、芽さえでませんでした。
地植えでしたので、環境が悪いのだなあと
そのままあきらめていました。
でも、毎年 別の小さな赤い花が咲くのです。

不思議なことに 娘が小学校入学の春
お誕生の頃に植えたチューリップの芽が
急にではじめ
入学式当日の朝、赤い花が
突然に咲いたのです。

そんなことが ありました。)

b0207141_23334458.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-08 23:34 | スタッフ つぶやき…

娘の10歳の誕生日に・・・

我が家のチューリップの花は
今年は見事に咲いてくれました。
(去年はひょろひょろだったのです。)

この季節、チューリップを見ると
思い出す 縄文笛 毅の 詩があります。
7年前に、娘の誕生日に贈っていました。
子育てもいろいろあった場面や
演奏の仕事のことやら
一緒に暮らしている私自身にとりましても
大きな喜びや
胸がシクシク痛んだ出来事など
思い出されます。
辛かった思い出は、ようやくどこか
ふっきれはじめました。
喜びがその何倍も増して
感じられています。


書いた本人と、娘の許可を得て
ブログにアップさせていただきます。



 『あけ野 10歳の誕生日に・・・』

あなたが生まれた日
うちのボロ家の玄関先に
赤い小さな花は咲いた
咲いてうたった
「春だよ、春だよ」と

小学校の入学式の朝
うちのボロ家のトイレの裏に
赤いチューリップは咲いた
咲いてうたった
「大丈夫だよ、大丈夫だよ」と  

言葉、
これまでの10年、かなしいこと、
うれしいこと、つらいこと、たのしいこと、・・・
全ては言葉になった。
言葉、ことの葉、
葉っぱは何のためにある・・・?

葉っぱは生きるためにある。
光をあつめ、空気を吸い
栄養をつくる。
だから、言葉も生きるための
光をあつめ、風をあつめ、光をはなち
風をおくる。
そして、人の命は大きくなる。
大きくなって、大きくなって、
いつも花は咲く。

あなたの人生に
いつも赤い花は咲く。
なぜならば
あなたこそ
赤い花だから。         (2006年 3月11日 )



(エピソードがあります。

娘が生まれた年の春には
チューリップの花が咲くようにと
楽しみに植えたのですが、芽さえでませんでした。
地植えでしたので、環境が悪いのだなあと
そのままあきらめていました。
でも、毎年 別の小さな赤い花が咲くのです。

不思議なことに 娘が小学校入学の春
お誕生の頃に植えたチューリップの芽が
急にではじめ
入学式当日の朝、赤い花が
突然に咲いたのです。

そんなことが ありました。)

b0207141_23334458.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-08 23:34 | スタッフ つぶやき…

縄文笛グッズ、岩手の保育えんへ行く!!

 以前よりコンサートにお越しくださった
 お客様のkさんより、うれしいご連絡がありました。

 kさんは 折り紙がとてもお上手な方です。
 色とりどりの色紙でつくる立体の箱は
 美しいです。

 さて、知人を通して
 岩手県の被災された ある保育園との交流が始まったそうです。
 折り紙の作品を贈ったことがご縁となり
 この5月の中旬ごろ
 その保育園をお訪ねになるそうです。

 お土産に、何がよいか?と考えたところ
 ぱっと浮かんだのが
 うちの縄文笛グッズだそうです。

 kさん、たくさんご購入下さいました。
 私も驚き、大変うれしいです。
 
 後日、子どもたちの様子など
 ご報告くださるとおっしゃいました。

 喜んで下さることを願って。。。ちょっとどきどきですが。

 

b0207141_15383484.jpg


右   笛ペンダント(モデル 秋田県 高石野遺跡出土)
 左   縄文小笛 「祈り姫」(モデル 青森県 猿沢遺跡出土)
  
*当局のオリジナル商品です。実物のものとは、大きさや文様が違います。
 土器製作者 戸村 正己氏のご指導のもと 製作・販売させていただいております。

 
[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-07 15:01 | お知らせ

バラの花


散歩の途中で。

「peace 平和」という名前だそうです。

b0207141_1436385.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2013-05-07 14:44 | スタッフ つぶやき…