「ほっ」と。キャンペーン

縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

眺めては、ウットリしています。

学芸員の坪井様から、
手作り草木染ハンカチを頂きました。
函館市縄文文化交流センターでは
様々な取り組みをされています。

いつか使わせていただき、風合いも楽しみたいですが…今のところ、ながめては、楽しんでいます。

こんな文が、添えてありました。
「フキノトウ
南茅部地域には、縄文時代から
受け継がれた豊かな自然が残されて
います。 このハンカチは野山から
もらう色で染めました。」

b0207141_15572013.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-09 15:35 | スタッフ つぶやき…

広がる気持ち。

 あさひサンライズホールでの
 『鬼よ』公演、無事に終わりました。。

 お客様、ご関係者の皆様 ありがとうございます。

 これから、帰路へ。空港に向かいます。
 時折目にする、シラカバ並木に感激です。

 
b0207141_17371640.jpg



 今回、演奏とお芝居と 様々なお仕事の機会をいただきました。

 今後は、北海道での縄文笛コンサートを
 更に実現させてゆきます。
 そんな気持ちが、心の中で広がります。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-06 17:52 | スタッフ つぶやき…

士別市に到着。


 3月24日(月)
 更に北に向かいます。

 お昼過ぎ、士別市朝日町に到着。
 「あさひサンライズホール」にて
 19時~開演です。

 
b0207141_17153126.jpg


 ホール入り口には、郷土の自然や暮らしを紹介する
 コーナーがありました。
 林業で栄えていた場所だったとか。
 何ヶ月も、山にこもる木こりさんのお仕事の様子が
 紹介されていました。
 
 
b0207141_1722122.jpg

 

 また、季節的に見る事が出来ませんでしたが
 カタクリの花が 一面に咲く風景が
 広がるそうです。

 後に、館長様のお話(町の暮らしや
 自然のお話)を
 興味深く、聞かせていただきました。
[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-06 17:26 | スタッフ つぶやき…

公演の前

 リハーサルです。

 
b0207141_16545775.jpg



 幸運丸の大漁旗です。
 『鬼よ』という作品は、青森県むつで生きた
 ある漁師の物語です。
 モデルは、愚安亭さんの亡きお兄様
 「松橋幸四郎」さんです。

 舞台に、さりげなく飾られた
 幸四郎さんの大漁旗。
 私には、いつも見守って下さっているような
 気がしています。

 
b0207141_16582491.jpg


 そして、本番。
 たくさんの皆様に お越しいただけました。
 ご来場ありがとうございました。

 ども様、関係者の皆様、ありがとうございます。
 
[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-06 16:58 | スタッフ つぶやき…

江別 外輪船

3月23日(日)
江別 「外輪船」にて
14時~
愚安亭遊佐ひとり芝居『鬼よ』が始まります。

千歳川のほとりにある
風情のある建物です。
雪深く・・・
b0207141_16314589.jpg


b0207141_16421997.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-06 16:41 | スタッフ つぶやき…

江別到着!

道中に向かう車窓からの景色は
雪深い風景へと 変わってゆきました。

b0207141_21364491.jpg



14時頃、江別到着。
この度の多大な協力者である
ドラマシアター ども」の皆さんにお会いしました。

代表のどもさん、奥様の優子さまを中心に
地元のお芝居好きな若者を大切に育てていらっしゃいます。
そして創造的芸術発表の空間を作っていらっしゃいます。

喫茶店のお食事、コーヒー、手作りケーキも最高です!
[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-05 21:39 | スタッフ つぶやき…

旅立ちの朝

 3月22日(土)
 函館を旅立つ 朝。

 本日より、ひとり芝居の役者さん
 愚安亭遊佐氏『鬼よ』公演、北海道ツアーに
 同行します。

 これから、JRで江別に向かいます。

 
b0207141_2111522.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-05 21:12 | スタッフ つぶやき…

縄文笛コンサート

お越し下さいましたお客様
ありがとうございました。
職員の皆様、大変おせわになりました。

一番の盛り上がりを見せたのは
垣ノ島遺跡の土笛演奏でした。
やはり、地元の皆さんの熱いお気持ちが
溢れておりました。

コンサートの様子は
地元「函館新聞」にも大きく掲載されました。

躍動感あふれる時でありました。

b0207141_20555972.jpg


b0207141_2059214.jpg



※追記
函館市縄文文化交流センターのブログでも
この日の様子を紹介して頂いております。
演奏時の写真も掲載されています!
是非ご覧下さい。

函館市縄文文化交流センター
[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-05 21:00 | スタッフ つぶやき…

縄文笛コンサート・・始まり・・・

16時30分から、展示室にて
コンサートの開催でした。

b0207141_20241728.jpg


職員の皆様は、前日まで
ステージづくりを考えて下さったそうです。
どちらの場所へお伺いしても感じることですが
たとえひと時でも、こころ一つ
共にコンサートに向かうことは
その心意気、お客様にも伝わるようです。

リハーサルにて。

b0207141_20221426.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-05 20:25 | スタッフ つぶやき…

コンサートの前に。

 いよいよ本日催しの開催です。
 
 15時~16時は、別室にて
 職員の方の指導のもと
 「土笛づくりワークッショップ」が行われました。

 視覚障がいの方の団体さまが
 ご熱心に参加されていました。

 
b0207141_200536.jpg

[PR]
by ki-na_star0903 | 2014-04-05 20:03 | スタッフ つぶやき…