縄文笛 staff blog

joumonnbue.exblog.jp
ブログトップ

路上演奏で。

b0207141_17140760.jpg

昨日、路上演奏でのエピソードなんだそうです。
いつものようにフルートを吹いていましたら
30代の女性の方が、駆け寄ってくれたそうです。
「高校の通学の途中で、いつも聴いていました。
お久し振りです。あれから14年経ちました!」と
話して下さったそうです。
路上演奏で多くの皆様とお会いしています。
たくさんの励ましや、嬉しいご報告や、別れ。
時には、辛いお気持ちを打ち明けられたりすることも
あるようです。上手くアドバイスもできず、演奏を聴いていただき
少しでもお心が楽になっていただければ幸い。
それしか出来ないよね・・と本人はなしております。
路上演奏も25年ほどとなりました。
お会いする皆様の人生の時間の経過と共に
縄文笛毅も、時を重ね(歳を重ね(#^^#)
Twitterでは “フルートさん”から“フルートおじさん”になっている!)
それぞれの方のドラマの場面に、風物詩、あるいは
野の花のように。
お心に残っていただければ、嬉しいです。いつもありがとうございます。

(事務局  きな)

[PR]
by ki-na_star0903 | 2018-07-16 17:16 | スタッフ つぶやき…